Ivy搭載 NEXTGEAR-MICRO im520の短編レビュー

マウスコンピューターで高い人気を誇る、 NEXTGEAR-MICRO im520に触れる機会があったので短くレビューします。

NEXTGEAR-MICRO im520
このNEXTGEAR-MICROシリーズは、 外部GPUを搭載してゲームが出来る性能を実現しながらも最小5万円台という価格で提供される製品。
さすがに5万円台の構成では高負荷なゲームは難しいのですが、 少々パフォーマンスな必要な作業や軽度のゲームであれば最小構成でも快適にこなせるという、 とてもコストパフォーマンスの高いマシンです。
ケースも冷却性能が高く、拡張性の高いINWINの製品をカスタマイズして利用しており、見た目も良いです。
というわけで簡単にレビューしてみました。

続きを読む >>
2012.06.08 Friday | マウスコンピュータ | comments(0) | trackbacks(0) | 記事URL
▲PAGETOP

ゲームノートとしては貴重 11.6インチのNEXTGEAR-NOTE i300シリーズの詳細

先日、IvyBridge登場と同時にマウスコンピューターよりNEXTGEAR-NOTE i300シリーズという 11.6インチサイズのゲーム向けノートPCが販売開始されました。

NEXTGEAR-NOTE i300シリーズ
11.6インチのゲームノートというと、ALIENWARE M11xが既に有名ですが、 Twitterの情報(公式)によるとALIENWARE M11xの後継モデルは出ないかもしれないそうで・・
それが本当だとすれば、11.6インチのゲームノートとしては NEXTGEAR-NOTE i300シリーズは貴重なモデルという事になります。
持ち運んで遊べるゲームノートが必要なのかどうかは別として、 外でも高性能な環境で作業したいという場合や、勿論ゲームをプレイしたいという場合にも使えるノートです。
下位モデルは送料を入れても7万円と少しの価格ですので、 価格的にもお手頃で求めやすい製品ではないかと思います。
製品ページ:NEXTGEAR-NOTE i300シリーズicon
以下、製品の写真や特徴です。

続きを読む >>
2012.05.14 Monday | マウスコンピュータ | comments(0) | trackbacks(0) | 記事URL
▲PAGETOP

マウス Core i3-2310M搭載ノート と i7-990X&GTX580搭載の高性能デスクを発売

2011年2月21日マウスコンピュータより、 インテルのSandy Bridgeを採用するLuvBook Tシリーズのノート新製品2機種と、 Core i7-990X Extreme EditionやGTX 580を搭載するデスクPC「MDV-AGG9240X2」や、 マウスのG-Tuneブランド「MASTERPIECE i1520PA3」が発売開始となりました。
LuvBook Tシリーズ 下位モデルの LB-T500B の主な仕様は Core i3-2310M、Optimusに対応のGT540M、2GBメモリ、250GB HDD、 15.6型ワイド(1,366×768/光沢)、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 7 Home Premium 64bit等を搭載し、 59,850円という価格になります。
また上位モデルの LB-T500S の主な仕様においては、上記下位モデルのプロセッサをCore i5-2410M、 4GBメモリ、320GB HDDにし、69,930円という価格になります。
サイズと重量は376×252×24〜34.9(mm)、約2.53kgで、 バッテリー駆動時間は約4.5時間、両モデル共不具合のないSATA 6Gbpsポートのみを使用しているため、 インテルのチップセット不具合の影響はないとされています。
一方で、同日発売開始されたデスクトップPCの新製品「MDV-AGG9240X2」においては、 先日登場した最高クラスのプロセッサCore i7-990Xと、同じく最上級のGTX 580を搭載し、 12GBメモリ、2TB HDD、Windows 7 Home Premium 64bitを搭載し、229,950円という価格になります。
同じくマウスコンピュータのゲーミングPCブランド G-Tune の「MASTERPIECE i1520PA3」においては、 Core i7-990X、GTX 580(×2、SLI)、24GBメモリ、2TB HDD&320GB SSD(RAID 0)、ブルーレイドライブ、 Windows 7 Ultimate 64bit等を搭載し、439,950円
G-Tuneの MASTERPIECE i1520PA3 は40万円越えと非常に高価格ですが、i7-990Xに加えてGTX 580の2枚挿し、 ストレージにはSSD(RAID 0)とHDDを搭載するなど、これ以上にないくらいハイスペックなパーツを搭載しています。
究極のゲーミングPCを求める方向けの贅沢な製品です。

2011.02.23 Wednesday | マウスコンピュータ | comments(0) | trackbacks(0) | 記事URL
▲PAGETOP

NEXTGEAR i300BA1-FF14 マウスコンピューターのFF XIV推奨マシン

マウスコンピューターの販売するゲーミングPC ブランド、G-Tuneよりラインアップされている、 FINAL FANTASY XIV推奨認定PC「 NEXTGEAR i300BA1-FF14 」のご紹介です。
iconicon
この NEXTGEAR i300BA1-FF14 は、 PCゲームの中でも特に高いスペックを必要とする FINAL FANTASY XIV を快適にプレイする事ができるよう、 高性能なパーツで構成されたゲーミングマシン。
拡張性や構成内容だけでなく、筐体のフロントパネルのLEDのカラー (ブルー、レッド、シアン、イエロー、マゼンダ)を変更できるなど、 デザインにも拘ったハイエンドモデルです。

続きを読む >>
2010.08.31 Tuesday | マウスコンピュータ | comments(0) | trackbacks(0) | 記事URL
▲PAGETOP

新デザインのキューブPC「Easy-Cube40」 マウスコンピューター

2007年11月26日より マウスコンピューターicon では、シンプルかつ高級感のある塗装を施した新筐体を採用したキューブPC「 Easy Cube40Sicon 」及び「 Easy Cube40Xicon 」シリーズの販売を開始しました。
iconicon
今回のこのシリーズでは4モデルが用意されており、BTOによるカスタマイズに対応。 価格は7万円台からとなっており、Windows Vista Home PremiumをOSに採用しています。
これら新モデルにおいては、 シンプルでコンパクトな筐体ながら、CPUにCore(TM)2 Duoプロセッサ を搭載し、上位モデルのグラフィックカードにはGeForce 8500GTを選択する事ができるなど、 高いスペック構成とする事が可能。

続きを読む >>
2007.11.29 Thursday | マウスコンピュータ | - | trackbacks(0) | 記事URL
▲PAGETOP
新着記事
CATEGORY
まめ知識
COMMENT
  • 巨大なサイズのファイルも一瞬で削除出来るコマンド del
    denkaseihin (04/15)
  • 巨大なサイズのファイルも一瞬で削除出来るコマンド del
    原田 (04/14)
  • HPの h8-1080jpレビュー 内蔵GPU〜GTX580まで可のSandy Bridge搭載マシン
    denkaseihin (09/18)
  • HPの h8-1080jpレビュー 内蔵GPU〜GTX580まで可のSandy Bridge搭載マシン
    ヨーイチ (09/18)
  • HPの h8-1080jpレビュー 内蔵GPU〜GTX580まで可のSandy Bridge搭載マシン
    denkaseihin (09/14)
  • HPの h8-1080jpレビュー 内蔵GPU〜GTX580まで可のSandy Bridge搭載マシン
    MN (09/13)
  • Firefoxでcookieが保存されないという現象が発生したら
    denkaseihin (10/28)
  • Firefoxでcookieが保存されないという現象が発生したら
    KEKE (10/27)
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
RSS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINK

Copyright © 2005 - denkaseihin. All Rights Reserved.