レッツノート W7シリーズ ドライブ内蔵でも約1249g:比較特集1

2007年パソコン総合ランキング(日経BP社実施)において、 総合満足度ナンバー1を受賞している「レッツノート」。
モバイルPCとして必要な要素をバランスよく兼ね備えた レッツノートは、当初から使いやすく人気の高いマシンですが、 ユーザーの声を開発に生かすことで 今も更に進化を続けています。
軽い・頑丈・長時間駆動がキーワードとなるレッツノートには、 ユーザーの用途に合わせた様々な構成のモデルが 幾つか用意されています。
今回はそのレッツノートにスポットを当て、 各モデルの主な性質や仕様についてまとめてみました。
レッツノート W7シリーズ
【特徴】
ドライブを内蔵しながら約1249g
約10時間もの長時間駆動
セキュリティチップ搭載
76センチ落下試験実施&キーボード全面防滴&耐100kg級タフボディ
レッツノート W7シリーズは、DVDスーパーマルチドライブが 内蔵しながら軽量を実現したモデル。
CPUには Core 2 Duo プロセッサー超低電圧版 U7500(1.06GHz) 若しくは Core 2 Duo プロセッサー超低電圧版 U7600(1.20GHz) を選択する事が出来、メモリは標準で1GBを搭載。 HDDも80GBと160GBより選択が可能。
OSはVista BusinessやXP Professionalより選択する事ができます。 (メモリの増設も可能。選択するOSによっては、 CPUやHDDが自由に選択出来ません)
無線LANはIEEE802.11a/b/gに準拠し、セキュリティチップも搭載。
ディスプレイには12.1型 XGA(1024×768)ノングレア液晶を採用。 屋外などの明るい場所でも映り込みが少なく、 場所を選ばず快適に作業が出来るタイプのものです。 (私はこのタイプが好みです)
W7シリーズが対象とするユーザー層としては、 外出時の長時間バッテリ駆動を重視する方、 また画像や音楽などのデータを扱う事が多く、 マシンにはメインPCとしても不足のない構成を重視する方に最適なモデルとなっています。
シリーズの中ではバッテリーの駆動時間が長めの「約10時間」 となっており、ビジネスにもプライベートな使用にも適しています。
ドライブを搭載しながらこの軽さを実現出来る理由ですが、 一般的に見慣れたトレー式のものではなく、 オープントップ式のシェルドライブに スーパーマルチドライブを内蔵しています。
その独自のシェルドライブにおいては、従来のものよりも更に 軽量化。なんとトレー式の25%を切る軽さを実現しているそう。
他のモデルにも共通した事ですが、W7シリーズにも 落下や水をこぼすなどの万一の事態に備えた頑丈設計がなされています。 76センチ落下試験実施やキーボード全面防滴、耐100kg級タフボディなど、 大切なデータを守るための様々な工夫がなされています。
また軽量バッテリーにも対応。 外出先での使用時間に合わせ、長時間駆動が可能な標準のバッテリーと 駆動時間が約半分(約5時間)で軽量となったバッテリー とを使い分ける事が出来ます。
標準バッテリー搭載の本体の重さは約1249g、 軽量バッテリー搭載のものでは約1130gと僅かな差ですが、 少しでも軽くしたいと言う方にはおすすめの別売りアイテムとなります。
価格は252,950円(税込)から。
※ 記載の価格は参考程度にお願い致します。
※当サイト上に掲載している 製品や技術の説明、名称・情報などについては、 更新などのタイミングや当方の思い違いなどにより、正確ではない場合がございます。 掲載された製品情報を利用される際はリンク先サイト「 マイレッツ倶楽部 」に記載された情報をよくお確かめ下さいますよう お願い申し上げます。当サイト上に掲載された情報を利用する事により、生じた損害等には一切責任を持ちません。
2007.12.27 Thursday | パナソニック | - | trackbacks(0) | 記事URL
▲PAGETOP
同カテゴリーの記事 最新5件
Trackback:
http://shop.denkaseihin.com/trackback/494
※記事と関連性が低い等、管理人が不適当と判断したものについては削除させて頂きます。
新着記事
CATEGORY
まめ知識
COMMENT
  • 巨大なサイズのファイルも一瞬で削除出来るコマンド del
    denkaseihin (04/15)
  • 巨大なサイズのファイルも一瞬で削除出来るコマンド del
    原田 (04/14)
  • HPの h8-1080jpレビュー 内蔵GPU〜GTX580まで可のSandy Bridge搭載マシン
    denkaseihin (09/18)
  • HPの h8-1080jpレビュー 内蔵GPU〜GTX580まで可のSandy Bridge搭載マシン
    ヨーイチ (09/18)
  • HPの h8-1080jpレビュー 内蔵GPU〜GTX580まで可のSandy Bridge搭載マシン
    denkaseihin (09/14)
  • HPの h8-1080jpレビュー 内蔵GPU〜GTX580まで可のSandy Bridge搭載マシン
    MN (09/13)
  • Firefoxでcookieが保存されないという現象が発生したら
    denkaseihin (10/28)
  • Firefoxでcookieが保存されないという現象が発生したら
    KEKE (10/27)
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
RSS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINK

Copyright © 2005 - denkaseihin. All Rights Reserved.