gigabeat UシリーズにU407/U408 4GBのフラッシュメモリ搭載

gigabeat U408のインディゴブルー。
※その他のデザインは下に掲載
生演奏のようなリアルなライブ感を再現するために東芝が 開発した、デジタルオーディオ用のプロセッサを搭載する「 gigabeat Uシリーズ 」。
原音により近く、また低音の厚みや高音の澄んだ演奏をリアルに再現する事の出来る、 高機能なデジタルオーディオプレーヤーです。

そのgigabeat Uシリーズに 4GBのフラッシュメモリを搭載した新商品「gigabeat U407」「gigabeat U408」の販売が、 2008年3月に開始されました。これら新商品は全部で4デザイン。


キラキラとしたコスメのボトルをイメージしたという「gigabeat U407」では、

gigabeat U407(MEU407:ミスティーブルー)  

gigabeat U407(MEU407:エンジェルピンク)


人の高級感を演出したという「gigabeat U408」では、

gigabeat U408(MEU408:インディゴブルー)  

gigabeat U408(MEU408:マルスレッド)
各モデルで2デザインのラインナップとなっています。
さらに、これらのモデルにはカナル型ヘッドホンが同梱。
カナル型ヘッドホンの特徴としては、 耳にぴったりとフィットし、細かい繊細な音までも漏らさずによく聴く事ができます。 また遮音性に非常に優れている為、電車などでも快適に音楽を楽しむ事ができます。
また、Uシリーズにはダイエレクトエンコーディング用のオーディオケーブルを同梱。 パソコンを使用しなくても、オーディオ機器とgigabeatを接続する事により、 簡単に美しいままのサウンドを録音する事ができます。
専用のICと高性能電池を採用しており、10分の充電で約3時間もの再生が可能。(再生時間は環境などによって 異なります)
その他1.1型のカラー有機ELディスプレイを採用し、 FMチューナーやFMトランスミッター、オートシンク機能他、様々な機能を搭載。
まるでファッションアイテムを身につけるように持ち歩く事のできる「gigabeat Uシリーズ」。 スペックや機能の詳細な情報・更に詳しい本体の写真などについては、 リンク先の製品ページをご確認下さい。
※ 記載の情報は構成などによって変わる為、参考程度にお願い致します。
2008.03.28 Friday | 東芝(HDDレコーダ・プレーヤ) | - | trackbacks(0) | 記事URL
▲PAGETOP
同カテゴリーの記事 最新5件
Trackback:
http://shop.denkaseihin.com/trackback/517
※記事と関連性が低い等、管理人が不適当と判断したものについては削除させて頂きます。
新着記事
CATEGORY
まめ知識
COMMENT
  • 巨大なサイズのファイルも一瞬で削除出来るコマンド del
    denkaseihin (04/15)
  • 巨大なサイズのファイルも一瞬で削除出来るコマンド del
    原田 (04/14)
  • HPの h8-1080jpレビュー 内蔵GPU〜GTX580まで可のSandy Bridge搭載マシン
    denkaseihin (09/18)
  • HPの h8-1080jpレビュー 内蔵GPU〜GTX580まで可のSandy Bridge搭載マシン
    ヨーイチ (09/18)
  • HPの h8-1080jpレビュー 内蔵GPU〜GTX580まで可のSandy Bridge搭載マシン
    denkaseihin (09/14)
  • HPの h8-1080jpレビュー 内蔵GPU〜GTX580まで可のSandy Bridge搭載マシン
    MN (09/13)
  • Firefoxでcookieが保存されないという現象が発生したら
    denkaseihin (10/28)
  • Firefoxでcookieが保存されないという現象が発生したら
    KEKE (10/27)
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
RSS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINK

Copyright © 2005 - denkaseihin. All Rights Reserved.