HP Pavilion dm3 薄く軽く安価、でもハイパフォーマンス/製品レビュー

HP Pavilion dm3
先日開催された日本HP(ヒューレット・パッカード)主催の製品発表会、及び表参道で行われたイベントで、 試用してきたHP Pavilion Notebook PC dm3 のご紹介と製品について思った事などをまとめてみました。
製品分野の中ではネットブックとA4ノートの中間・・・ 今後最も成長する分野であろうといわれる、「低価格薄型モバイル」というカテゴリに位置付けされた このdm3
同市場の他製品とは、パフォーマンスの高さと外観の高級感で差別化しているなどと言うだけあって、 外観もパフォーマンスも価格を考えると中々のもの。 私としては、ネットブックを買うんだったら断然こちらかな・・なんて思ってしまうんですが、 デザインに好き嫌いがあるかもしれません。
ちなみにこのモデルの第一印象としては、 硬い、冷たい、クール・・といった所。
「硬い」という部分については、このdm3の外観の特徴の一つでもあるのですが、 そういった外観の特徴やパフォーマンスなども含め、 「総合的性能と特徴」、「dm3シリーズ各モデルの性能と特徴」、 「使用感や感想」・・という順序でレビューしてみたいと思います。

このページのトップへ

HP Pavilion Notebook dm3 総合的な性能と外観の特徴

今回、デスクトップ・ノートあわせて計13モデルものラインナップが登場した HPの冬モデル新製品ですが、このdm3シリーズは従来の後継機種などではなく、 今回新たに追加された新モデルです。
HP Pavilion dm3
dm3シリーズの中ではダイレクトモデルの「dm3i」と、 量販店モデルの「dm3a」の2モデルが用意されており、 どちらもOSには10月22日発売の最新OS「Windows 7 Home Premium」を搭載。
ネットブックとA4ノートの中間に属しているという13.3型のこの製品、 まず言えるのが「ハイパフォーマンス」だという事で、 モデルの大きな違いを大まかに言うとdm3iにはIntelのCULVを、 そしてdm3aにはAMDのCongoプラットフォーム (Pavilion dv2に搭載していたYukonの後継)を採用しています。
パフォーマンスは高くても、バッテリ駆動時間は8時間〜10時間と長く、 しかもどのモデルも10万円以下と安価。
タイトルで「薄く軽く・・」と書きましたが、実際の質量は1.9kgと持ち歩くには軽くはなく あまり強調する程ではないのですが、総合的な性能と駆動時間などを考えると、 小さいだけのネットブックとは違って色々と使い道があるように思います。
HP Pavilion dm3
外観に関しては、パームレストと天板にはアルミニウムをアルマイト(陽極酸化)処理し、 ヘアライン加工を施しています。
何でも、アルミニウムは錆びると強くなるという特徴があるそうで、 この処理をすると耐食性や耐摩耗性が向上するのだとか。 その言葉通り、dm3の天板は非常に硬質で耐久性に優れています。
ボディの底面はマグネシウム合金です。

このページのトップへ
次は各モデル(dm3idm3a)の主な特長です。

ダイレクト専用モデル dm3iの詳細

・ハイパフォーマンスCPU
・discrete graphics(ハイパフォーマンス グラフィックス)
・長時間バッテリ
dm3iには2種のモデルが用意されています。
一つは通常電圧版のCore 2 Duo SP9300(2.26GHz/1066MHz/6MB)を搭載したハイエンドモデル、 そしてもう一つは超低電圧版のCeleron SU2300(1.2GHz/800MHz/1MB)を搭載したベーシックモデル。
OSはWindows 7 Home Premium。
ディスプレイには13.3型ワイド液晶を搭載しています。
グラフィックスには、 通常電圧版モデルではGeForce G105M(ビデオメモリ:512MB)、 超低電圧版モデルはGMA 4500MHD(チップセット内蔵型のグラフィック)を搭載。
ハイエンドモデルについては、チップセット内蔵型のものではなく外付けのグラフィックスを搭載している為、 グラフィック性能は高いです。
実際のパフォーマンスとして、資料からの引用となりますが、 上位モデルを一般的なネットブックと比較すると、 CPU性能は一般的なCULV搭載ノートと比較して1.5倍高速、 一般的なネットブックと比較するとなんと4.5倍も高速だというベンチマーク結果が出ているそうです。
HP Pavilion dm3
HDMIポートを搭載(下の方に大きい画像)
また、グラフィック性能に関しては、一般的なUMAノートと比較すると2倍以上高速となっており、 非常にコストパフォーマンスの高いモデルだという事がわかります。
上のほうでも書きましたが、バッテリ駆動時間は通常電圧版モデルでは8時間、 超低電圧版モデルでは10時間となります。

価格は通常電圧版が¥99,750(税込)〜で、 超低電圧版が¥79,800(税込)から。
ちなみにダイレクト専用モデルとは、日本HPのウェブサイト「HP Directplus」で購入する事のできるモデルの事です。
このページのトップへ

量販店モデル dm3aの詳細

dm3aは1モデルのみ。
dm3aと同じく13.3型ワイド液晶、 Windows 7 Home Premiumを搭載しています。
CPUはAMD Athlon Neo X2 L335(1.6GHz)を搭載。 AMDのCongoプラットフォームを採用しています。 (夏モデルのPavilion dv2と比較して、CPUがシングルコア→デュアルコアで、2.1倍高速に)。
同じく(Pavilion dv2と比較)、 グラフィックスはATI Radeon X1270から、ATI Mobility Radeon HD 3200搭載となり、 HD動画のデコードが可能なAvivo HDに対応。
HDDは160GB(SATA/5400rpm)から250GB(7200rpm) へ。
チップセット(ATI RS780MN)が低消費電力になった為、 バッテリの駆動時間が「Pavilion dv2」の1.7倍、約6時間の駆動が可能になりました。 (dv2は3.5時間)
また、USB外付けのDVDスーパーマルチドライブが標準で付属するそうです。
価格はオープン価格。大体9万前後となります。
このページのトップへ

dm3シリーズへの感想やコメントなど

まず外観ですが、dm3iとdm3aでは同じ筐体を使用しています。 シルバー一色なのでかなりシンプルです。 ですが少しハードな感じなので、どちらかというと男性向け? (こちらこちらは女性向けなので)
HP Pavilion dm3

HP Pavilion dm3
質量が1.9Kgあるので持ち歩くには少々重いかな・・と持ち上げてみた所、やっぱり少し重いです。 ですが、HPの方がおっしゃられていた通り、天板やパームレストは非常に硬質。傷も付きにくそうです。
このページのトップへ
HP Pavilion dm3
キーボードはデスクトップ並のフルサイズキーボードで普通に打ちやすい。
このページのトップへ
HP Pavilion dm3
上の小さなボタンはタッチパッドのオンオフ。
見た目はきれいですが、このタッチパッドの触感は余り好きではないかも・・それに指紋が・・
このページのトップへ
HP Pavilion dm3

HP Pavilion dm3
左側面と右側面。
アナログRGB、USB2.0が4ポート、ネットワークポート、マイク入力、ヘッドフォン・ラインアウト出力、HDMIポート。 5in1メディアスロット、無線機能オンオフ。
このページのトップへ
HP Pavilion dm3
13.3型ワイド(1366×768)。
自分的には目が疲れるので非光沢が好みなのですが、映像を楽しむ事を前提にするのなら発色のきれいなこちらですね。
サイズはこれだけあれば十分。
このページのトップへ
HP Pavilion dm3
ディスプレイ上部の中央にはウェブカメラが内蔵されています。
このページのトップへ
肝心の操作感ですが、日常の作業などで使用したわけではないので、 普段使っているアプリケーション等の動作についてはわかりません。
ですが、簡単に触った限りではソフトの起動などもサクサク動いていますし、 キーも打ちやすいです(ミスしにくい)。
上の方にも書いたようにこのタッチパッドは好きではないのですが、 私は普段は殆どマウスを使用しているので問題はないかと・・
私はPCを持ち歩いて使用する事自体が殆どないのですが、外で持ち歩くには少々重いかもしれません。 屋内で部屋を移動して作業する事は多いので、バッテリ駆動時間が長めなのは良いと思います。
ネットブック(HPさんの)に関しては、コストパフォーマンスは悪くはないのかもしれませんが、 家での使用が主な自分はやはり中途半端な性能のものは欲しくありません。
今回の冬モデルで、この dm3 よりも小さく、だけどネットブックよりは大きい11.6インチワイドの dm1 というモデル(新製品)も登場したのですが、 こちらは質量は1.49Kgで、CULV版のCPU(SU2300)搭載しています。
モバイル用に購入するのなら軽さも重視なのでこちら(dm1)ですが、 内容はやっぱりdm3iの通常電圧版の Core 2 Duo SP9300を搭載したモデルの方が良いなと思います。
※ちなみにdm1 は量販店モデルで、11月の中旬に販売開始予定だそうです。
重さ(と言っても1.9kg)が気にならないのなら、 dm3 は価格性能比はかなり良いお買い得なモデルですね。
引き続き、他のモデルも掲載します。
(多分TouchSmart tx2冬モデル
このページのトップへ
【さらに詳細な情報】

HPの製品全般については・・
HP Directplus
上でご紹介している各モデルの詳細は・・
HP Pavilion Notebook PC dm3

※ 現時で販売開始されていないものについては、 オンラインでは購入できないモデルもありますが、リンク先ではスペックや外観等の詳しい情報を見る事ができます。
サイト上の情報利用により生じた損害等には一切責任を持ちません
2009.10.19 Monday | HP 【製品レビュー&記事】 | comments(0) | trackbacks(0) | 記事URL
▲PAGETOP
同カテゴリーの記事 最新5件
Comment:
Add a comment:











※コメントは管理者が承認後表示されます。
Trackback:
http://shop.denkaseihin.com/trackback/613
※記事と関連性が低い等、管理人が不適当と判断したものについては削除させて頂きます。
新着記事
CATEGORY
まめ知識
COMMENT
  • 巨大なサイズのファイルも一瞬で削除出来るコマンド del
    denkaseihin (04/15)
  • 巨大なサイズのファイルも一瞬で削除出来るコマンド del
    原田 (04/14)
  • HPの h8-1080jpレビュー 内蔵GPU〜GTX580まで可のSandy Bridge搭載マシン
    denkaseihin (09/18)
  • HPの h8-1080jpレビュー 内蔵GPU〜GTX580まで可のSandy Bridge搭載マシン
    ヨーイチ (09/18)
  • HPの h8-1080jpレビュー 内蔵GPU〜GTX580まで可のSandy Bridge搭載マシン
    denkaseihin (09/14)
  • HPの h8-1080jpレビュー 内蔵GPU〜GTX580まで可のSandy Bridge搭載マシン
    MN (09/13)
  • Firefoxでcookieが保存されないという現象が発生したら
    denkaseihin (10/28)
  • Firefoxでcookieが保存されないという現象が発生したら
    KEKE (10/27)
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
RSS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINK

Copyright © 2005 - denkaseihin. All Rights Reserved.