Let'snote 2010年春モデル F9 S9 N9 R9シリーズを見に行きました

Let'snote 9シリーズ
先週の木曜日、秋葉原で行われたLet'snoteの2010年春モデル 新製品イベントに行ってきました。
今回の春モデルは、2009年の冬に発売された8シリーズの後継にあたる製品(F9 S9 N9 R9シリーズ)で、 1月25日に発表、そして本日2月17日にウェブや量販店で販売開始されます。

このページのトップへ
Let'snote・・というと、私自身はかなり昔(6年以上前のモデル?)に使用していた事があり、 その頃から軽量で長時間のバッテリ駆動というイメージが強いのですが、 各社から多数のミニノートが次々と登場している現在においても、 そのあたりが優れているという点に関しては全く変わっていません。
モバイルPCにおいては、軽量でロングバッテリーであるというのは大きな利点です。
Let'snote 9シリーズ
最近では、各社よりコンパクトでロングバッテリーを謳ったPCが多数登場してはいますが、 Let'snoteにおいてはただ軽くバッテリ駆動時間が長いというだけではなく、 高い堅牢性、そしてプロフェッショナルな用途にも使用できるスペックを備えたモデルなども用意されており、 価格が高めであるのにも関わらず、モバイル市場では常に高い人気を誇っています。
PCを、ファッションのように頻繁に買い換えたいというユーザーには向かないシリーズではありますが、 しっかりとしたものを長く使いたい・・という方には最適なモデルだと思います。
実際、Let'snoteはある程度長く使う事を考慮して開発されています。
耐久性が高いという事などはもちろんですが、機能においても、 今はそれほどでなくても将来は広く使用されるであろう機能を搭載するなど、 将来性を見据えた設計となっているのが大きな特長でもあります。
このページのトップへ
ただ、スペックや機能他、マシンを納得のいく内容に仕上げようとすると、 どうしても最近のPCのような低い価格での提供が難しいそうで・・
Let'snote 9シリーズ
低価格がスタンダードになりつつあるノートPC市場において、 どのメーカーでも価格と性能のバランスの設定は難しい部分だとは思います。
ですが、レッツノートにおいては内容を下げて低価格で販売するよりも、 ある程度価格が高くても納得のいくものを・・・という思いがあり、 少々コストがかかっても、良いものだけを提供するという姿勢は製品に顕著に表れています。
スタッフの方曰く、市場で大多数を占めていると思われる、 低価格帯のノートとLet'snoteとは基本的にカテゴリの異なる製品なのだそうで、 これらのマシンが同じような製品として被ってしまう事はない、とおっしゃっておられました。
このページのトップへ
ちなみに今回の製品の特徴を少し述べますと、 筐体自体は前回の秋冬モデルと同じものを使用しているそうで、外観自体は変わっていません。 ですが、より高いパフォーマンスを発揮できるよう構成が変更されています。
「軽量」「ロングバッテリー」「高い堅牢性」・・・と、総じてユーザーからの評価が高いレッツノートですが、 従来のモデルではよりハイスペックを求める声が多かったそうで、 今回の春モデルはその要望をそのまま内容に反映させた製品と言う事になります。
具体的なスペックとしては、 今回の9シリーズにはインテルのCore i5やCore i7などの高性能CPUを搭載。 このアーキテクチャを採用する事により、従来のモデルと比較して約1.4倍の高性能を実現できるのだそうです。
特に10.4型の R9 においては、ミニサイズのノートでありながらCore i7を搭載しており、 Core i7搭載PCとしては現時点で世界最小だとの事。
Let'snote 9シリーズ

Let'snote 9シリーズ
コンパクトな筐体に高性能CPUを搭載する場合、熱処理等が問題となってきますが、 このR9では薄型軽量ファンを配置するなどの工夫を凝らす事によって、 熱の問題をクリアしています。
重量約0.93kgとなどといった R9 のようなコンパクトノートでも、
非常に高い性能を発揮する事が可能となりました。
バッテリ駆動時間は約7.5時間とモバイルとしても優秀です。
このページのトップへ
また、今回の新製品のうちF9、S9、N9シリーズにおいては、 高速モバイル通信が行えるWiMAXを標準で搭載しており、 別途契約が必要ではありますが、非常に高速な通信が可能となります。
Let'snote 9シリーズ
このページのトップへ
その他にも、従来のモデルにはない特徴を備えたLet'snote春モデル、 次記事よりさらに細かなスペックや春モデルならではの機能などについて述べていきます。
なお、当日のイベントでは、 Let'snoteを使用して実際に様々なテスト(加圧、落下、水等)が目の前で行われました。 記事ではそういった事や、スタッフの方に直接お聞きした製品についてのお話なども掲載していきたいと思います。
このページのトップへ
マイレッツ倶楽部
Let'snote 9シリーズ ラインアップ

記載の情報は構成や時期によって変わる為、参考程度にお願い致します。
サイト上の情報利用により生じた損害等には一切責任を持ちません
2010.02.17 Wednesday | Panasonic【製品レビュー&記事】 | comments(0) | trackbacks(0) | 記事URL
▲PAGETOP
同カテゴリーの記事 最新5件
Comment:
Add a comment:











※コメントは管理者が承認後表示されます。
Trackback:
http://shop.denkaseihin.com/trackback/681
※記事と関連性が低い等、管理人が不適当と判断したものについては削除させて頂きます。
新着記事
CATEGORY
まめ知識
COMMENT
  • 巨大なサイズのファイルも一瞬で削除出来るコマンド del
    denkaseihin (04/15)
  • 巨大なサイズのファイルも一瞬で削除出来るコマンド del
    原田 (04/14)
  • HPの h8-1080jpレビュー 内蔵GPU〜GTX580まで可のSandy Bridge搭載マシン
    denkaseihin (09/18)
  • HPの h8-1080jpレビュー 内蔵GPU〜GTX580まで可のSandy Bridge搭載マシン
    ヨーイチ (09/18)
  • HPの h8-1080jpレビュー 内蔵GPU〜GTX580まで可のSandy Bridge搭載マシン
    denkaseihin (09/14)
  • HPの h8-1080jpレビュー 内蔵GPU〜GTX580まで可のSandy Bridge搭載マシン
    MN (09/13)
  • Firefoxでcookieが保存されないという現象が発生したら
    denkaseihin (10/28)
  • Firefoxでcookieが保存されないという現象が発生したら
    KEKE (10/27)
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
RSS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINK

Copyright © 2005 - denkaseihin. All Rights Reserved.