ゲームノートとしては貴重 11.6インチのNEXTGEAR-NOTE i300シリーズの詳細

先日、IvyBridge登場と同時にマウスコンピューターよりNEXTGEAR-NOTE i300シリーズという 11.6インチサイズのゲーム向けノートPCが販売開始されました。

NEXTGEAR-NOTE i300シリーズ
11.6インチのゲームノートというと、ALIENWARE M11xが既に有名ですが、 Twitterの情報(公式)によるとALIENWARE M11xの後継モデルは出ないかもしれないそうで・・
それが本当だとすれば、11.6インチのゲームノートとしては NEXTGEAR-NOTE i300シリーズは貴重なモデルという事になります。
持ち運んで遊べるゲームノートが必要なのかどうかは別として、 外でも高性能な環境で作業したいという場合や、勿論ゲームをプレイしたいという場合にも使えるノートです。
下位モデルは送料を入れても7万円と少しの価格ですので、 価格的にもお手頃で求めやすい製品ではないかと思います。
製品ページ:NEXTGEAR-NOTE i300シリーズicon
以下、製品の写真や特徴です。


NEXTGEAR-NOTE i300を簡単にチェックする


マシンを斜めから
液晶は11.6インチワイドHD(1,366×768 )のグレアタイプ。
映りは特に綺麗でもなく、かといって見難い事もなく普通です。
搭載の端子類はLAN(RJ-45)、VGAポート、HDMI、オーディオ出力・入力が各1ポート、USB3.0が2ポート、 USB2.0が1ポート、カードリーダー、セキュリティロック用のスロット、ACコネクター。
比較的小さなサイズのモデルですが、普通に考えて不足していると思われる端子は無いと思います。

キーボード
キートップの幅が17mmと、やや小さめのキーを備えていますが私自身は打ち難いとは思わず。 (手が大きめであれば、多少打ち辛いと感じる方もいるかもしれないです)
ただ、カーソルキーは若干使い難いです。
タッチパッドはボタンが分離した使い易いタイプのもので、パッド表面の指の滑りも 思ったより悪くは無く・・ この辺りの操作性は標準的〜やや良いくらいで、 価格を考えると悪くは無いのではと思います。

トップパネルのデザイン
トップパネルは、マットな素材を使用したパネル表面に、 エンボス加工による細かな模様が施されており、見た目に落ち着いた感じ。
中央端にはG-Tuneのロゴが入っています。
どう感じるかは個人差はあると思いますが、マシンのボディは光沢よりもマットな(ThinkPadのように)素材の方が 扱いやすく良いと思います。ゲームモデルとしてはかなり地味です。



掲載モデルの構成は・・
【NEXTGEAR-NOTE i300シリーズ構成】

OS:  Windows 7 Home Premium SP1 64bit版
CPU:  Core i7-3612QM(2.10GHz/TB時最大3.10GHz)
チップセット:  HM76
メモリ:  4GB(4GB x1/PC3-12800/最大16GB)
HD:  320GB HDD(5400rpm)
グラフィックス:  NVIDIA GeForceR GT650M(2GB)/HD グラフィックス 4000
電源:  バッテリー駆動は約4時間
サイズ:  287×207×12.7〜37.1(W×D×H/mm)
本体質量:  約1.8kg
価格:  89,880円

下位モデルではなく、その1つ上の構成です。
価格は2012年5月14日時点で89,880円。
NEXTGEAR-NOTE i300には3つのモデルが提供されていますが、 GT650Mはどのモデルにも搭載されています。
ちなみに下位モデルはCore i3搭載でIvyBridgeではありませんが、 やはりGT650M搭載で性能はそこそこ良いです。 下位はゲームというより、やや負荷の高めな作業用として適しているのではないかと思います。

Windows エクスペリエンスインデックス
プロセッサ: 7.4
メモリ: 5.9
グラフィックス: 5.3
ゲーム用グラフィックス: 7.0
プライマリハードディスク: 5.8
このモデルはGPU切り替えのオプティマス機能に対応しており、 上記はHDグラフィックス 4000に切替えた時のスコア。 肝心の外部GPU稼動時のスコアではないのですが、一応参考として載せています。
Ivy世代は内蔵GPUの性能がより高くなったといわれていますが、 確かにそのようです。内蔵GPUでも簡単なゲーム位はできます。
といっても外部GPUが搭載されているので、ゲーム時はそちらを利用する事になるでしょう。 バッテリーを少しでも持たせたい場合などにオプティマスは便利です。
ゲーム自体は、やや重めのもの位までは動くようです。
重めのものは低解像度モードにして動かすと快適にプレイできます。



感触として、軽さは約1.8kgなので軽いとはいえず、持ち運びも思ったほど楽ではなさそうです。 が、通常のモバイルノートにはない性能を持ち合わせていること、 また価格もゲームノートとしてはかなり安く、 重ささえ気にならなければとてもよいモデルだといえます。
個人的に期待しているシリーズでもあります。
公式サイトの製品情報 → NEXTGEAR-NOTE i300シリーズの詳細icon
サイト上の情報利用により生じた損害等には一切責任を持ちません
2012.05.14 Monday | マウスコンピュータ | comments(0) | trackbacks(0) | 記事URL
▲PAGETOP
同カテゴリーの記事 最新5件
Comment:
Add a comment:











※コメントは管理者が承認後表示されます。
Trackback:
http://shop.denkaseihin.com/trackback/803
※記事と関連性が低い等、管理人が不適当と判断したものについては削除させて頂きます。
新着記事
CATEGORY
まめ知識
COMMENT
  • 巨大なサイズのファイルも一瞬で削除出来るコマンド del
    denkaseihin (04/15)
  • 巨大なサイズのファイルも一瞬で削除出来るコマンド del
    原田 (04/14)
  • HPの h8-1080jpレビュー 内蔵GPU〜GTX580まで可のSandy Bridge搭載マシン
    denkaseihin (09/18)
  • HPの h8-1080jpレビュー 内蔵GPU〜GTX580まで可のSandy Bridge搭載マシン
    ヨーイチ (09/18)
  • HPの h8-1080jpレビュー 内蔵GPU〜GTX580まで可のSandy Bridge搭載マシン
    denkaseihin (09/14)
  • HPの h8-1080jpレビュー 内蔵GPU〜GTX580まで可のSandy Bridge搭載マシン
    MN (09/13)
  • Firefoxでcookieが保存されないという現象が発生したら
    denkaseihin (10/28)
  • Firefoxでcookieが保存されないという現象が発生したら
    KEKE (10/27)
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
RSS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINK

Copyright © 2005 - denkaseihin. All Rights Reserved.