ThinkPad X230レビュー 購入〜現在に至るまでの使用感まとめ

ThinkPad X230を購入してから現在まで、約3ヶ月弱使ってみた感想等を簡単にまとめてみたいと思います。 (前記事:X230のパーツ増設・換装が完了 前後の性能を比較してみる
キーボードが6列のアイソレーション型キーボードになるなど、前のモデルとは結構大きく変わっている部分もあるため、 購入前は若干の不安があったのですが、今思うとそれは杞憂でした。
今回の記事では、そういった良かった部分や気になる部分などを掲載しています。
掲載製品の情報: ThinkPad X230


ThinkPad X230 使いやすさは変わらず

【キーボード・タッチパッドについて】
ThinkPadのアイソレーションキーボードに関しては、これまでにもX100eやX121e、X1、Edgeなどで 使いやすいことを確認できていたため、あまり気にはしていませんでした。
ただ、以前の7列配列のキーボードがとても使い易いものであった為、その配列が6列に変わってしまう部分が少し心配でした。
たまに使うくらいなら良いのですが(これまでにもサブノートとしてEdgeを使っていますし)、 X230はメインとして使うつもりで購入しているため、使い難いと作業に影響します。
ですが実際は、使い難いと思ったのはファンクションキー位で、 キーボードの操作はとても行いやすいです。

X230のキーボード
PrtScが手前にあるなど、一般的な配列とはやや異なる配列を採用していますが、 元々使いやすさを考慮してそのような配列に変更されているため、なれると使いやすいと感じます。
タッチパッド(クリックパッド)に関しては、前のボタン分離型のパッドの方が良かったと思いますが、 殆どの操作をマウスを利用して行うため、不便は感じていません。 (外出先などでタッチパッド操作を行う場面が多くなった場合、また違ってくるのかもしれません)

X230のタッチパッド
最も、ThinkPadユーザーにはトラックポイントを使用されるという方も多くおられますので、 タッチパッドの使い勝手は余り重視する部分ではないのかもしれません。ただ、使いやすいに越した事は無いので、 個人的には以前の分離型パッドのままの方が良かったです。(ThinkPadのクリックパッドは 一体型タッチパッドの中では使いやすいほうだとは思うのですが)
以前のキーボードに慣れている場合、最初は使い勝手が違うと感じる事があるかもしれませんが、 1週間も使えば完全に慣れると思います。

【液晶について】
X230ではIPS液晶を選択することが出来るようになっています。
私も、今回はIPSを搭載したX230を購入しています。
液晶にはこだわらない方もいるかと思いますが、IPSはとても明るくきれいです。 IPSでないX230とIPSのX230の画面を並べてみてみると、その差は歴然。 IPSでない液晶はどちらかというと青っぽく薄暗く、視野角も狭いです。
映りがきれいだと作業もしやすいですし、目が疲れにくい気がします。写真や画像加工を頻繁に行われる方にも向いています。
カスタマイズ価格は1万円程度(2012年9月14日現在)なので、 予算に余裕があるのであればお勧めしたいオプションの一つです。

ThinkPad X230 ここが気になる

【重さ】
X230の重量は約1.48kg(6セルバッテリー搭載時)と、決して携帯できない重さではありません。 14型とか15.6型を持ち歩くユーザーもいる事を考えると軽い部類だとは思うのですが、 自分にとって普段持ち歩くには重くて辛い重量です。
私は自宅で仕事を行うことが殆どですので、X230を持ち出す事は本当にたまにしかありません。 なのでこの重量でも余り気にならないのですが、毎日携帯するとしたら最低でも1kg前後かそれ以下が理想。
軽量化を行うと堅牢性が失われると聞きますし、携帯性が良くても壊れやすくては意味がないと思うのですが、 レノボは海外のメーカーだからなのか、軽量化に関してはあまり積極的で無いような気がします。 (海外では移動は車が多く、15.6とかそれ以上のノートでも平気で持ち歩いたりするので。それに対し、 海外と事情の違う日本では重量を重視される場合が多いと思います)
X2xxシリーズで1kg前後のモデルとか、かなり需要があると思うのですが、やはり難しいのでしょうか。

【性能】
性能は選択する構成によっても異なりますが、今はパーツの性能が向上しており、 i3などの構成であってもそれなりにパワーを発揮する事が出来ると思います。
今回はIvyBridgeのCore i5を搭載したモデルでしたが、性能は申し分ないです。 動画のエンコード等においても十分な性能を発揮できると思います。
むしろ体感速度はストレージの速度に依存していると思うので、個人的にはSSDの構成がおすすめ。
しかしレノボのカスタマイズでは、メモリ増設やSSDのオプションは恐ろしく価格が高いです。 以前よりは安くなったのかもしれませんが、それらのパーツの市場価格を考えるとありえない価格のような気がします。(もちろん、 パーツもメーカーによって価格がかなり異なるので一概に高いとは言えないのですが、それでも高い)
一例として、メモリ4GB×2を8GB×1にした場合プラス¥15,750ですが、8GB×2の16GBにした場合 プラス¥54,600となぜか大幅に価格が上がっており、意味不明です。メモリのメーカーなどが違うのでしょうか?

これは安物なので16GBで8千円しませんでした。今(2012年9月14日確認)だともっと安く買えるはずです。
ThinkPadを使う方は自分で増設・換装等を行われる方が多いとは思いますが、 あまりよくわからず(パーツの値段などを知らず)、カスタマイズでそれらのパーツを選択される方もいます。
もう少し安くても良いのではないかなと思ったり・・
ちなみに今後、X230用に容量の大きいHDDを買いたいと思っているのですが、 X230のストレージは7mmです。換えるならそこそこ容量の大きいものをと考えているのですが、 7mm厚のHDDはあまり容量の高いものが出回っておらず、そこが不便だと感じます。

X230に搭載の7mm厚のHDD

ThinkPad X230 総合

色々書きましたが、総合するととても使い易い機種だといっても良いと思います。
以前のPCとは異なり、今のPCは性能がかなり向上しています。 今後より性能の高いパーツを搭載したPCは出てくるでしょうが、 今のスペックでも十分に快適なため、当分は買い替えの必要性が余り感じられません。
今の頻度で使うと、直にキーボード等の印字がはげてくるのではないかと思うのですが(すでにテカってきている)、 その時にはキーボードを取り替えて長く使おうと考えています。
サイト上の情報利用により生じた損害等には一切責任を持ちません
2012.09.14 Friday | Lenovo 【製品レビュー&記事】 | comments(1) | trackbacks(0) | 記事URL
▲PAGETOP
同カテゴリーの記事 最新5件
Comment:
2013/03/28 10:42 PM, - wrote:
管理者の承認待ちコメントです。
Add a comment:











※コメントは管理者が承認後表示されます。
Trackback:
http://shop.denkaseihin.com/trackback/813
※記事と関連性が低い等、管理人が不適当と判断したものについては削除させて頂きます。
新着記事
CATEGORY
まめ知識
COMMENT
  • 巨大なサイズのファイルも一瞬で削除出来るコマンド del
    denkaseihin (04/15)
  • 巨大なサイズのファイルも一瞬で削除出来るコマンド del
    原田 (04/14)
  • HPの h8-1080jpレビュー 内蔵GPU〜GTX580まで可のSandy Bridge搭載マシン
    denkaseihin (09/18)
  • HPの h8-1080jpレビュー 内蔵GPU〜GTX580まで可のSandy Bridge搭載マシン
    ヨーイチ (09/18)
  • HPの h8-1080jpレビュー 内蔵GPU〜GTX580まで可のSandy Bridge搭載マシン
    denkaseihin (09/14)
  • HPの h8-1080jpレビュー 内蔵GPU〜GTX580まで可のSandy Bridge搭載マシン
    MN (09/13)
  • Firefoxでcookieが保存されないという現象が発生したら
    denkaseihin (10/28)
  • Firefoxでcookieが保存されないという現象が発生したら
    KEKE (10/27)
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
RSS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINK

Copyright © 2005 - denkaseihin. All Rights Reserved.