ゲームノートとしては貴重 11.6インチのNEXTGEAR-NOTE i300シリーズの詳細

先日、IvyBridge登場と同時にマウスコンピューターよりNEXTGEAR-NOTE i300シリーズという 11.6インチサイズのゲーム向けノートPCが販売開始されました。

NEXTGEAR-NOTE i300シリーズ
11.6インチのゲームノートというと、ALIENWARE M11xが既に有名ですが、 Twitterの情報(公式)によるとALIENWARE M11xの後継モデルは出ないかもしれないそうで・・
それが本当だとすれば、11.6インチのゲームノートとしては NEXTGEAR-NOTE i300シリーズは貴重なモデルという事になります。
持ち運んで遊べるゲームノートが必要なのかどうかは別として、 外でも高性能な環境で作業したいという場合や、勿論ゲームをプレイしたいという場合にも使えるノートです。
下位モデルは送料を入れても7万円と少しの価格ですので、 価格的にもお手頃で求めやすい製品ではないかと思います。
製品ページ:NEXTGEAR-NOTE i300シリーズicon
以下、製品の写真や特徴です。

続きを読む >>
2012.05.14 Monday | マウスコンピュータ | comments(0) | trackbacks(0) | 記事URL
▲PAGETOP

ドスパラの Prime Galleria XG Ivy Bridge搭載のゲーム向けPCを簡単にレビュー

ドスパラがIvyBridge登場と同時に販売開始をした、 Prime Galleria XGに簡単にですが触れてみました。

ケースはカスタマイズ可能 標準ではCB-350というガレリアのオリジナルケースを使用
このモデルはインテルの第3世代Core i-3770Kと GeForce GTX680を搭載したハイエンドなデスクトップPC。 価格は159,980円(税込・2012年5月9日現在の価格)と安くはありませんが、 性能を考えると十分コストパフォーマンスは良いモデルです。
GPUはGTX680で固定されているのですがCPUやその他のパーツはダウングレード(またはアップグレード)が可能な為、 もう少しコストを抑えたいと思った場合にもカスタマイズで実現する事ができます。

続きを読む >>
2012.05.09 Wednesday | ドスパラ | comments(0) | trackbacks(0) | 記事URL
▲PAGETOP

Ivy Bridgeが登場 新しいPCを買う予定です

先日、インテルの新しいCPU(Ivy Bridge)が登場しましたが、 それ以後各PCメーカーから新しいCPUを載せたモデルが次々とリリースされています。

Ivy Bridge登場を記念したインテルのイベントの様子
Ivy Bridgeが出るまで新しいPCを買い控えていたのですが、自分の買いたい製品がもうそろそろ登場するかなと思っています。Ivy Bridgeは見聞きする範囲では結構期待できそうな感触なので、楽しみにしています。
・・と言う感じで、前の更新からかなり間が空いてしまったのですが、またPC関連で気になる事などをぼちぼち記事にしていきたいと思います。
ちなみに、サイトの横幅を大きくしてみました。
以前は記事欄の幅が狭くとても書き難かった事、また実機などを載せる際は、写真が大きいほうが細かい部分が良くわかるかなと思い、横幅を広げてみました。ただ、過去記事でレイアウトが崩れてしまっているところがあるかもしれません。見苦しい部分があるかもしれませんが、ご了承下さい。

2012.05.08 Tuesday | イベント | comments(0) | trackbacks(0) | 記事URL
▲PAGETOP

レッツノートの新製品 レッツノート SX1を見てきました

2012年1月25日、レッツノートの新しいシリーズである「レッツノート SX1」などの春モデル新製品を見てきました。
このSX1は、レッツノートSシリーズの後継となるマシンで、 12.1インチの液晶や光学ドライブを搭載します。
製品のそのようなコンセプトは変わっていませんが、 今回の春モデルでは名称が変わると共に筺体のデザインや厚みが変化しており、 よりモバイルノートとして便利な製品へと進化しました。
というわけで、写真や製品に触れて思った事などを簡単に掲載したいと思います。
公式サイトの製品情報 → レッツノート SX1の詳細

続きを読む >>
2012.02.04 Saturday | パナソニック | comments(0) | trackbacks(0) | 記事URL
▲PAGETOP

Core i3搭載 ThinkPad X121e の仕様とベンチ結果

1つ前の ThinkPad X121e の記事に続き、今度は性能面をチェックします。
今回掲載のマシンはインテルの Core i3-2357Mを搭載した企業向けの製品で、 レノボの直販(レノボ・ショッピング)では提供されていない構成のモデルとなります。
といっても大きな差があるというわけではなく、 今回サイト上に載せているモデルが250GB HDDやCore i3-2357Mといった仕様であるのに対し、 現在(2011/12/6時点)のレノボの直販では320GB HDDやCore i3-2367Mが搭載されるなど、 若干ですが直販の方がスペックの高い構成内容となっています。
ですが、性能的には体感できる程の差はないでしょう。
というわけで今回の記事では、掲載マシンの詳しい構成やベンチ結果など、 性能面を簡単にチェックしてみました。
公式サイトの製品情報 → ThinkPad X121eの詳細情報

続きを読む >>
2011.12.07 Wednesday | Lenovo 【製品レビュー&記事】 | comments(0) | trackbacks(0) | 記事URL
▲PAGETOP
新着記事
CATEGORY
まめ知識
COMMENT
  • 巨大なサイズのファイルも一瞬で削除出来るコマンド del
    denkaseihin (04/15)
  • 巨大なサイズのファイルも一瞬で削除出来るコマンド del
    原田 (04/14)
  • HPの h8-1080jpレビュー 内蔵GPU〜GTX580まで可のSandy Bridge搭載マシン
    denkaseihin (09/18)
  • HPの h8-1080jpレビュー 内蔵GPU〜GTX580まで可のSandy Bridge搭載マシン
    ヨーイチ (09/18)
  • HPの h8-1080jpレビュー 内蔵GPU〜GTX580まで可のSandy Bridge搭載マシン
    denkaseihin (09/14)
  • HPの h8-1080jpレビュー 内蔵GPU〜GTX580まで可のSandy Bridge搭載マシン
    MN (09/13)
  • Firefoxでcookieが保存されないという現象が発生したら
    denkaseihin (10/28)
  • Firefoxでcookieが保存されないという現象が発生したら
    KEKE (10/27)
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
RSS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINK

Copyright © 2005 - denkaseihin. All Rights Reserved.